タグ別アーカイブ: 反転

さすがに売られすぎのドル円、イエレンきっかけで反転開始か

先日ドル円について「全ての反発は売り場と捉えていい」と断言しましたが、さすがに114円をウロウロしているような勢いをみると、一旦の反発にかけてみても良いのではないでしょうか。昨年から売り目線を貫いてきた筆者も、ここは全力で114.3でロングポジションを構築してみました。

日足MACDがすでに昨年8月のチャイナショックでオーバーシュートした地点にまで到達しており、仮に今後続落を迎えるとしても何らかの反発が見込めるだろうということ、そしてダウ平均が直近高値からちょうど節目である20%の下落に到達したこと、114円前半に来ると口先介入や準政府系機関の大口買いが定期的に入ってくることなどが理由です。

また10~11日は、イエレンFRB議長の議会証言が注目されていますが、市場は「利上げをしない」ムードに極度に傾いており、筆者はすでに弱気材料はほぼ織り込み済だと考えています。

これまで「アメリカ経済は好調」と予想外にタカ派な態度に出続けてきた同氏なのですから、よもやここで市場をさらに不安に陥れるような発言を行うとは考えられず、最低でもどうとでもとれる玉虫色の内容に終わるのではないでしょうか。

翻ってドル円の展望ですが、ここ数日、114円前半~115円後半をウロウロしているあたりを踏まえると、ひとまず直近のターゲットは116円超えでしょう。

ただし、今年の市場のテーマは基本的にベア相場です。よって反転ムードが一段落ついたところを見計らって、上がったら売りで問題ないかと思います。(執筆者:大島 正宏)

スプレット幅、業界最狭水準!↓↓

口座開設+取引で5000円キャッシュバック!↓↓

トラッキングトレードで繰り返し取引しよう↓↓