タグ別アーカイブ: ドデカいネタ

ドデカいネタに飛び乗る時のコツや注意点とは?

以前、ドデカいネタに飛び乗ることが大切だと言うお話をしましたが、今回はどうやって飛び乗るのか? また注意点は何なのか? という点に絞って語ってみようと思います。

まず、これは専業か暇な職業でもないとチェックが難しいですが、最も情報が早いのは2ちゃんねるツイッターです

ツイッターは市場関係者や「株芸人」といったようなタイトルで作成されているリストをフォローし、2ちゃんねるは市況2板の「新ドル円スレ」をチェックしておけば、動きがあった瞬間に活況となり皆が一斉に情報探しに躍起となるため、速報性という点では他を圧倒します。

また、新ドル円スレに関しては、値動きによって盛り上がりが全く違いますし、大体常に現在のレートが書き込まれたり、重要指標や要人発言、ニュース、大口オーダーのデータが掲載されているため、ひと目みるだけで現在の市況がどのような状態か分かって大変便利です。

注意点は、必ず深追いしないことです。

事件が発生した直後は、それが最終的に全戻しするか、そのまま底なし沼となるかは分かりません。しかし、初動-リバウンド-第二波だけは、どんなネタであろうが、大きな値動きの場合は共通して起こります。

したがって、初動を見逃した場合は、決して焦らずリバウンドか第二波に乗りましょう。基本的にターニングポイントではそれまで勢い良く上がっていた/落下していた値動きが止まります。そこで大人しく一端は引き上げてください。第二波が落ち着く頃には、ネタの全貌が上がっているはずなので、そこでその後どうするか処遇を決めるといいでしょう。(執筆者:大島 正宏)