今話題のtradableって何?


最近よく、証券会社のホームページなどで紹介されているtradable(トレーダブル)って何なのか調べてみました。

要するに一言でいうと、自分で自由自在に取引画面を作れるって事ですね。

極端な例で申し訳ないのですが、例えば、私は最初にFXをしたときに「ヒロセ通商」さんのライオンFXで取引を開始しました。このためかどうかわかりませんが、現在でも、ヒロセ通商さんの取引画面が一番見やすいです。他社で取引するときもヒロセ通商のチャートを見ながらポジションを取ることもあります。

このように、自分が見やすいチャートや注文しやすいパネルみたいなのがありますね。このわずらわしさを解消してくれているのが、tradableです。

tradableは、自分の見やすいチャート画面のアプリをダウンロードし、また注文パネルもダウンロードし、大きさも自由自在に設定できるという「ツール」ですね。色々なアプリがありますから、自分に適した、アプリを色々ダウンロードし、試してみてください。やはり当然といえば当然なのですが、アプリには有料アプリも存在します。

私もやってみたばかりで、右も左もわからない状態ですからこれぐらいで。無料でいいアプリが見つけたりしたらまた紹介しますね。とりあえず、流行にのってtradableを一回試してみてはいかがでしょうか? 今は、認知度が低いtradableですが、来年の今頃、皆が皆やってるかもわかりませんよ。(執筆者:登 泰平)

ヒロセ通商FXはこちらから口座開設できます↓