FX初心者がやってしまいがちなNG行為 初心者やらかしシリーズ(1)


 家に引きこもっていると、春休みの小学生たちが家の前で走り回っていますね。半そでの子も居て、私も随分年を取ったなと感じる今日この頃。

 社会人になるのでFXでも初めてみるかという人も多いのではないでしょうか。そこで、私の初心者失敗談を恥ずかしげもなく2点ほどではありますが書いていこうと思います。

 まず、初心者でありがちなのは、証拠金ぎりぎりまで取引をしてしまう事です。5万円しか口座に入っていないのに証拠金が4万8000円必要なポジションを持ってみて、一瞬でロスカットされるという事が私もよくありました。口座残高と証拠金の割合はどれぐらいがよいか冷静に考えて見ましょう。

 また、これで気をつけないといけない事は、最近はほとんどなくなりましたが、ロスカット手数料という訳の分からない手数料が1回に付き500円も取られるという会社があります。まだそんな事をやっているかわかりませんが、私がいつも書いているように約款はしっかり読みましょうね。

 また、初心者は指標の時や、朝のスプレッドが大変開いている時にポジションを平気でとることがよくあります。私も、昔23PIPSのスプレッドが開いている時にユロ円を2万通貨ポジションを取り、ポジションを取った瞬間にマイナス4600円スタートという大失態をやらかした事があります。しっかりとスプレッドの確認をしてからボタンを押すようにしてください。(執筆者:登 泰平)

【みんなのFX】業界最高水準のスプレッド!