FX会社の賢い使い分け術 キャッシュバックを念頭に取引しましょう


 色々なFX会社があり色々な特典があり迷ってしまいますね。私も三社使っているのですが皆様はどうやって使い分けてるかコメントで教えてくれると助かります。

 私の場合は、複数の業者を使う事によってキャッシュバックもしっかりと貰うという考えで使い分けています。どの会社もキャッシュバックの限度額がありますので、それ以上取引する場合は違う会社を使うなど工夫してます。

 ある会社の例ですが、ユロ円100万通貨取引すると1000円のキャッシュバックが貰えます。3000万通貨すると3万円のキャッシュバックが貰えます。3000万と言うと多いように思いますがスキャルピングの手法を取っている方にとって3000万通貨などすぐに取引が終わってしまいます。

 ほとんどの会社は、1000万通貨ごとに区切ってキャッシュバックをしています。例えば、月末に2900万通貨の取引が終わっているとします、残り100万通貨で1万円もらえるという場面があります。スプレッドが0.7銭の場合、100万通貨ですと7000円のスプレッド手数料が掛かります。ポジションを取った瞬間に決済すると、自動的にキャッシュバックで3000円儲かる事になります。

 あえて分かりやすいように、大きな数字で書きましたが、きちんと自分の使っている会社のキャッシュバックを把握し上手く利用しましょう。

 毎月面倒だと思いますが、しっかりとFX会社のホームページを確認し、「今月はこんなキャンペーンをやってる」、「あっちの会社はもっとキャッシュバックがもらえる」など目で確認するだけじゃなく、紙などに書いてパソコンの横に張っておく事をお勧めします。(執筆者:登 泰平)

【みんなのFX】業界最高水準のスプレッド!